自動採番


自動採番の項目について


テーブル上に指定したフォーマットに従い自動採番を行う項目の追加が可能です。

追加手順


項目追加時に「自動採番」を選択します。

pigeon-cloud_doc_automatic-numbering1

「項目名」および「フォ―マット」を入力後、必要に応じて「追加オプション設定」を行い「追加する」ボタンをクリックします。

※自動採番フォーマットについては以下をご参照ください。
※「ID-{YYYY}-{MM}-{ID:4}」と指定した場合「ID-2022-04-25-0001」と採番されます。

変数 内容
**{YYYY}** 西暦4桁
**{YY}** 年2桁
**{MM}** 月2桁
**{DD}** 日2桁
**{ID}** 連番
**{ID:n}** n桁固定の連番(ただし、数字が桁数を超える場合は数字がそのまま反映)

<追加オプション設定>

※必要に応じて、以下追加オプション設定を行います。

pigeon-cloud_doc_automatic-numbering3

pigeon-cloud_doc_automatic-numbering4