CSVアップロード


テーブルのレコードデータをCSVファイルで一括でアップロードすることができます。

アップロード手順


作成済みのテーブルを開き、左上メニューより「CSVアップロード」を選択します。

pigeon-cloud_doc_csv_upload1

アップロード前に必要に応じてフォーマットをダウンロードできます。

<注意事項>
※CSVファイルのヘッダー(1行目)は編集しないでください。
※ID列が空の行は新規データとして挿入されます。
※ID列に入力されているIDと同じIDのデータがある場合、データが更新されます。
※作成者、作成日時、更新日時の値は自動的に設定されるため、CSVの値を更新してもその値は反映されません。
※他テーブル参照のデータを更新する場合
 参照するデータのID(追加オプション設定で設定している場合はそのフィールドの値)を入力してください。

対象ファイル 内容
CSVダウンロード フォーマット + レコードデータ
CSVダウンロード(空) フォーマットのみ(レコードデータなし)

pigeon-cloud_doc_csv_upload2

アップロードを行うcsvファイルを選択します。

pigeon-cloud_doc_csv_upload3

pigeon-cloud_doc_csv_upload4

アップロード対象のCSVファイルがセットされたことを確認しアップロードを行います。
※アップロード前に登録済みレコードデータをリセットする場合は、「アップロード前にデータをリセットする」にチェックを入れてください。

pigeon-cloud_doc_csv_upload5

アップロードが正常終了したことを確認します。

pigeon-cloud_doc_csv_upload6

アップロード後、レコードが追加されたことを確認してください。

pigeon-cloud_doc_csv_upload7